入所のご案内

 

特別養護老人ホームとは

特別養護老人ホームとは
 

特別養護老人ホームは、65歳以上の要介護3以上の方を対象とした老人福祉法及び介護保険法に基づいた入所施設です。

食事の提供、入浴サービス、排泄の介助を基本に、健康管理や娯楽の提供など生活支援を行います。

 

入所申し込みについて

入所申し込みについて
 
対象となる方
1.65歳以上で要介護度3以上の方。
2.65歳未満の方で若年性認知症と診断された方。
3.要介護度1または2の方で、保険者となる市町村より特例入所の対象者と認められた方。
 
提出書類
1.入所申込書
2.入所申込調査票
3.診断書~かかりつけ医により診断していただいてください。病院所定の様式でも構いません。
4.要介護認定資料閲覧申請書(平取町)
5.介護保険被保険者証(写し)
以上5点が揃って受付完了となります(郵送可)。
1~4については以下よりダウンロードができます。また、当施設窓口でお渡しすることも可能です。
   
入所申込書 ( 29KB )
申請者~身元保証人、優先連絡先となる方
申込者~入所対象者
 
入所申込調査票 ( 72KB )
手引きをご覧になりご記入ください。
 
診断書 ( 39KB )
依頼書には申込者ご本人のお名前をご記入ください。
 
要介護認定資料閲覧申請書(平取町様式) ( 37KB )
介護認定資料を施設において取り寄せる際に必要になります。
 

入所までの流れ

入所までの流れ
 
入所判定委員会の開催
入所の優先順位は申し込み順ではありません。申込調査書または、3か月ごとにお送りする判定調査書をもとに入所判定委員会で審査されます。入所判定委員会は5月、8月、11月、2月に開催されますので、開催前月末日までに受付された方が対象となります。
 ※入所判定委員会はかつら園職員・平取町職員・第三者等で構成されています。
 
 
入所定員割れ(欠員)の発生
入所者の状況により欠員が発生した時点で新規の入所が可能となります。入所優先順位上位の方から順に施設において入所の可否を最終判断し、入所意志の最終確認をさせていただきます。
入所意志の確認が取れましたら、具体的な日程等打ち合わせを行い入所決定通知書を送付させていただきます。
 
入所
入所日までにお部屋を準備しお待ちしております。必要物品等を持参しお越しください。お迎えに上がることも可能です。
 

入所契約について

入所契約について
 
入所が決まりましたら契約を取り交わします。
以下の書類等にご本人と身元保証人になられる方の署名・捺印が必要となります。
   
契約書 ( 252KB )
     
料金表(従来型個室) ( 144KB )
※介護保険負担限度額認定証について
 居住費や食費が一定額減額される制度です。料金表にある第1段階から第4段階のうちいずれかに認定されることにより、当該金額が適用されます。
 平成27年4月の介護保険制度改正に伴い、介護保険負担限度額認定(居住費と食費の減額認定)の判定要件が変更になりました。介護保険負担限度額認定は8月に更新されるため7月中の手続きが必要になります。手続きは市町村役場介護保険係で行いますが、申請にはご本人や配偶者の預貯金通帳のコピーや資産状況を示す書類の提出が必要です。提出書類の性質上、ご家族による申請をお願いいたしますが、ご家族による申請が困難である場合には遠慮なくご相談ください。
qrcode.png
http://birafuku.jp/
モバイルサイトにアクセス!
007985
<<社会福祉法人平取福祉会>> 〒055-0107 北海道沙流郡平取町本町17番地1 TEL:01457-2-3232 FAX:01457-2-3513